不倫・浮気してしまった方へ

慰謝料を請求された 減額したい
  • 浮気相手の夫(妻)から慰謝料を請求されたが減額したい
  • 不倫がバレてしまった!周囲に知られずに穏便に解決したい
  • 婚姻関係が破綻していたので浮気してしまった
  • 相手が既婚であることを知らなかった

不倫・浮気が発覚した後、あなたの配偶者や、不倫・浮気相手の配偶者などから強く非難され、動揺されているのではないでしょうか。
非難されるような行為に及んでしまったことは事実であり、その点は反省しなければならないし、謝罪も必要でしょう。
だからといって、不倫の事実を家族や勤務先など周囲の人たちに言いふらされたり、家に押しかけられたり、法外な金額を要求されるいわれはありません。
被害者側からの行き過ぎた行為は、かえってそれ自体が犯罪(名誉棄損、恐喝等)になったり、不法行為を構成したりして、逆にあなたの方から損害賠償請求できるようになることもあり得るのです。
とはいえ、あなたから相手に対して直接そのような話をすることは、余計相手を怒らせることにもなりかねません。
ここは、第三者であり、法律のプロである弁護士に、適切な解決に向けた相談をしてはいかがでしょうか。一人で考えているよりも、いい解決方法が見つかると思います。

訴えられた・慰謝料請求されたあなたへ弁護士ができること

  • 不倫を疑われた

    慰謝料を支払わない方法

  • 相手の要求が高すぎる!

    慰謝料の減額

  • 事実無根の言いがかりを受けた

    謝罪文や誓約書の作成

  • 話し合いでは解決できない!

    裁判による解決

  • もう一緒には暮らせない

    離婚協議

  • できるだけ有利に事を運びたい

    親権・養育費の獲得

その他、どんな些細なお悩みでも弁護士が必ず力になります。心強い味方ができたと思って、まずはお悩みを聞かせてください。

佐藤法律事務所が信頼される理由

地域に根差した親身な対応

実績の多さや全国対応をアピールしている法律事務所は、果たして一つ一つの事案に対して丁寧に対応してくれるでしょうか?
弁護士の親身な対応を求めている方、まずはご相談ください。

早く確実に!的確な慰謝料交渉ができます!

不倫・浮気問題がスムーズに解決できるかどうかは弁護士との相性や実力にかかっています。
当事務所で相談いただいた方には、その場であなたが今からどのように行動すべきか、可能な限り明確に回答をいたします。

専門家のサポートで解決の選択肢が増える

様々なメディアにより「不倫された=慰謝料請求」というイメージが根強いでしょう。しかし、その後の夫婦関係の修復は?子供のことは?どうしたら良いか不安ですよね?
目先の慰謝料だけでなく、弁護士として先々の不安を取り除きながら解決を目指すことをポリシーとしています。

弁護士による不倫・浮気トラブル解決事例

不倫相手から妻への支払いが終了したため、不倫相手から請求を受けた事例

福島県いわき市 40代 男性の事例
加害者ではありますが、不倫相手から求償を受けたことで相談に来られました。
すでに妻から不倫相手への慰謝料請求がなされ、不倫相手から妻への支払いが終了したため、不倫相手から請求を受けた事案です。
依頼者の意向と相手の意向をしっかり聞いた上で、早期解決することができました。

依頼者からの声一覧ページへ

不倫・浮気トラブルの解決に至るまで

①初回の相談予約

まず、お電話ください。TEL:0800-100-2413
最初に事務員が相談内容についてお聞きします。
お聞きした相談内容を弁護士に伝え、お受けできるか内容を判断したのち、弁護士からお電話します。
その際に相談の日程について調整いたします。なお、電話のみでのご相談はお受けしておりません。

②ご相談

事務所へご来所いただきご相談ください。必ずご本人様がご来所ください。
まずあなたのお話をお聞かせください。30分の無料相談の時間を有効に活用するためにも、事前にお話したいことや事実関係をあらかじめ整理しておいていただけると良いでしょう。
可能であればこちらのヒアリングシートにご記入いただいてからご来所ください。

③ご依頼

初回のご相談の際に内容証明を作成して、ご相談者様から相手方に送付することで解決すると思われる事案もあります。しかしそれだけでは相手方が何らの対応もしないことも多く、相手方が対応しないことが予測される事案では、初めから弁護士に事件処理を依頼されることをお勧めします。
弁護士が、費用、事件の見通し等につい具体的にご説明しますので、ご依頼されるかご判断ください。
もちろん、法律相談後にじっくりとお考えいただき、後日依頼することもできますので、
ご不明な点は遠慮なくお尋ねください。ご依頼に際して、契約書を作成し、写しをお渡しします。

④弁護士による解決

それぞれのケースによって様々であるため一概にいえませんが、事件処理の進捗状況は適時ご報告し、ご依頼者のご意見を伺いながら案件の対応を進めていきます。現在の処理状況についてご不明な点があれば、遠慮なくお尋ねください。

弁護士が教える!ケースごとに見る行動のススメ

まだ弁護士へ相談すべきかどうか悩んでいる、今自分がどう行動すれば良いかわからない。
そんな方に向けて、不倫で訴えられてしまった方の状況に合わせた弁護士からの具体的アドバイスをいたします。
少しでもあなたのお悩みの解決のきっかけになれば幸いです。
(下記のアイコンをクリックして下さい)

  • 慰謝料を支払わない方法
  • せめて減額したい
  • W不倫解決方法
  • 示談による解決
  • ご相談予約受付コール
  • 30分無料法律相談ご予約受付中!