離婚・親権争いの解決なら佐藤法律事務所へ

夫婦問題でお悩みの方へ

夫婦問題でお悩みの方へ

初めまして。福島県いわき市の弁護士佐藤剛志です。
私は、平成17年11月に福島県いわき市に法律事務所を開所して以来、離婚についてお悩みを抱えた方の相談を多数受けて来ました。
「夫(妻)が浮気をしたので離婚したい。」
「浮気相手に慰謝料を請求したい。」
「離婚したいけれど、離婚後1人の生活が心配。」
そんなお悩みを抱えていませんか?

私は離婚を求める側、求められる側の双方から多数の相談を受けてきました。
双方の立場に立ち、それぞれの置かれている立場やつらい心境に十分配慮しながら最善の解決方法についてアドバイスができると考えております。
また、地域密着型の法律事務所ならではの離婚後のお子様の学校等の生活環境等にも配慮した、きめ細やかなご提案をすることも可能です。
離婚したい、慰謝料を請求したい等をお考えの方、ご依頼された事案は早期解決を目指して誠心誠意向き合って参りますので、まずはご相談ください。

秘密は厳守します

相談頂いた内容は、ご本人様の了解がなければ、誰にも話したり漏らしたりすることはありません。
離婚問題にかかわらず、弁護士には秘密を保持する義務があります(弁護士法23条、弁護士職務基本規程23条)ので、正当な理由なく、依頼者について職務上知り得た秘密を他に漏らすことはありません。
安心してご相談ください。

弁護士が教える離婚問題の基礎知識

離婚成立までの手続

  • 離婚についての話し合いがうまくまとまらない
  • 離婚を成立させるまでの手順を知りたい
  • 裁判以外に離婚を成立させる方法を知りたい

離婚をしたいけれど、お互いの意見がすれ違い、まとまらないとお悩みではありませんか?
第三者の力を借りて離婚できる方法があります。
まず、離婚成立までの流れをおおまかに見てみましょう。

詳しくはこちら

法律上の離婚原因

  • 離婚したいけれど相手が応じてくれない!
  • 別れたいと言われたが離婚したくない
  • 配偶者と長く別居していて連絡が取れないが、離婚したい

一方が離婚したいと思っていても、相手が応じてくれない場合など、法律に定められた離婚原因が認められる必要があります。
あなたは法律上離婚が認められるのか、5つの法律上の離婚原因について説明します。

詳しくはこちら

親権・養育費

  • 子どもの親権を渡さないと離婚しないと言われ困っている
  • 子どもの養育費を約束したのに支払ってくれない
  • 収入が減ってしまったので子どもの養育費の支払いがきつい

離婚したら子どもの親権と養育費はどうなるの?
子どもの親権を取られてしまうのではないか心配!
佐藤法律事務所の弁護士は、そのような不安を抱えるあなたの強い味方になります。

詳しくはこちら

財産分与

  • 離婚原因は妻(夫)にあるので財産を分けたくない
  • 財産分与で分割払いってできるの?
  • 専業主婦だったので離婚後の生活費が心配

現金の分割は簡単ですが、土地や不動産の分割には専門的な知識や複雑な手続が必要になることがあります。
そんな難しい財産分与の問題を分かりやすくアドバイスします!

詳しくはこちら

年金分割

  • 夫の扶養で払ってきた年金、離婚したらどうなるの?
  • 夫の年金の半分がもらえるの?
  • もう離婚したのだけれど、今から年金分割の請求ができるの?

年金分割という制度があるのをご存知ですか?
離婚等の場合に、当事者の請求により、婚姻期間中の年金記録を当事者で分割する制度です。
離婚した場合に、具体的にどのくらい分割でもらえるのか確認してみましょう。

詳しくはこちら

離婚トラブルを弁護士に依頼するメリット

地域密着型の法律事務所

メリット1:地域密着型の法律事務所だからこそお気軽にご相談できます

地元の弁護士を選ぶメリットは、いつでも相談できることです。
離婚問題は、離婚が成立したあとでも、養育費や、慰謝料など生活状況の変化によって、新たな悩みやトラブルが起こりえます。
東京や、全国規模で相談を受け付けている法律事務所では、担当の弁護士がその都度変わるケースもあり、不安になることもあるでしょう。
そんなとき、いわき市に根付いた佐藤法律事務所では、身近な存在として頼っていただくことができます。

離婚したい相手と直接話し合うことが避けられます

メリット2:離婚したい相手と直接話し合うことが避けられます

離婚に至るほど夫婦関係がこじれてしまい、相手の方とは顔も合わせたくないという方もいらっしゃると思います。
弁護士にご依頼いただくことで、あなたの代理人として話し合いや交渉をするので、直接相手と顔を合わせることなく自分の想いや意思を伝えることができます。
離婚に向けての手続をすすめるうえで弁護士へ依頼することは、あなたの精神的な負担を大幅に軽減できるメリットといえます。

相談だけでは終わらない根本的な解決へ

メリット3:相談だけでは終わらない根本的な解決をサポートします

離婚をしたいときに、まずは離婚カウンセラーなどに相談してみる方も多いことでしょう。
悩んでいることをお話するだけでも精神的ストレスは軽減されますが、具体的な相手方との交渉などをしてくれるわけではなく、アドバイスを貰うなどの相談で終わってしまいます。
弁護士に依頼することで、離婚成立だけでなく、財産分与、親権・慰謝料などトータルでサポートします。

依頼者からのコメント

Sさん(40代女性)
今は、息子と穏やかに充実した毎日を過ごしております。
先生に相談していなかったら、今の生活はなかったと思います。
本当に感謝しております。
ありがとうございました。
Kさん(40代男性)
佐藤弁護士は、相談のときに、私の話をすぐにわかってくれました。
また、弁護士はもっと堅苦しいものだと思っていましたが、出身地域が同じということもあってか、気軽に、私の考えを言ったり、疑問点を聞いたりすることができました。
結果にも満足しています。
Oさん(40代女性)
最高の結果に終わりました。とことんやってくれて、「敵を取ることができた」と感じています。
先生に、全部任せて本当よかったと思っています。

依頼者からの声一覧ページへ

離婚問題を依頼いただく前に知っておきたいQ&A

離婚について依頼したら解決までの期間はどのくらいかかりますか?
個々のケースに応じてさまざまですので一概には言えません。
任意の交渉でまとまれば、半年も経たずに直ぐ解決することもありますが、裁判手続になると2,3年かかることもあります。
最初の面談時にある程度の見込みをご説明いたしますが、その後の状況によって当初の見込みよりも長いあるいは短い期間で終了することもございますのでご了承ください。
離婚について相談するときに、持っていくものや用意しておくものはありますか?
最初の相談時では特にありませんが、具体的に方針を決めていく上で、不貞、不倫の証拠となるものや夫(妻)の収入、夫婦の財産状況がわかる資料等がございましたらお持ち下さい。
離婚成立までにどのくらいの費用がかかりますか?
交渉で解決するか裁判によるか等で異なります。
詳しくは費用の頁をご覧下さい。→【費用のご案内】
離婚に至る経緯で、自分の方に離婚原因があるのですが依頼したら自分に有利に話し合いはしてもらえますか?
できる限り依頼者の方に有利になるように交渉いたしますが、離婚原因によってはある程度の金額の慰謝料の支払いを免れないことや親権を取れないことはあります。法的に可能な限りで有利になるよう交渉いたします。
夫(妻)との離婚を考えていますが、相談していることを知られると嫌がらせをされてしまいそうです。相談されていることが知られないように、何か配慮していただけますか。
当事務所からのご連絡は直接ご本人の携帯へ、また、ご本人様が携帯をお持ちではない主婦の方等の場合は、ご主人が仕事に出ている日中の時間に家の電話に連絡する等の配慮を致します。
電話での面談予約や面談時にご相談ください。
福島県、茨城県外に住んでいるのですが、相談していることを周りの人にも知られたくないので、ご相談をお願いしたいと思います。面談には伺いますので依頼を受けて頂けますか。
福島県、茨城県外の方でもご依頼を受けることは可能ですが、本当にそれでもよいか考えてください。
1回の面談で解決するとは限らず、何回か面談にお越し頂くこともありますのでやはり相当のご負担になると思われます。
また、調停や訴訟になった場合は、相手方の住所地の裁判所に申し立てることになりますので、まだ同居されている場合などは結局現在の住所地で調停や訴訟を進めることになります。その場合に弁護士が代理人として出席するとその分の費用がかかりますので、わざわざ別の地域の弁護士に相談するメリットは少なくなると思われます。
弁護士には秘密保持義務がありますので、相談していることについて弁護士から秘密が漏れるということはありません。そこで、費用や時間を考慮すると、現在の住所やその近隣地域の弁護士の方に依頼された方がよいでしょう。
  • ご相談予約受付コール
  • 30分無料法律相談ご予約受付中!