佐藤法律事務所ブログ

国民生活センター

弁護士の佐藤剛志です。

12月6日(木)の福島民報の記事に「冬物のネット販売に注意」という記事が掲載されていました。
これはネット上の通販サイトでダウンジャケットやブーツなどの冬物のを注文したところ、商品が届かなかったり偽物が届いたりするというトラブルがあるので注意を促す記事でした。
最近は海外の業者がこうしたサイトを作って騙すケースが多いとのことでした。
冬物は単価が高いことやクリスマスプレゼントなどで購入が増えることから、消費者心理を巧みに狙って詐欺を働いているようです。

国民生活センターのホームページでは、このようなトラブルについて10月23日(火)に公表されていました。
国民生活センターのホームページには、消費者保護のため様々な情報が掲載されています。消費者トラブルに会わないように、ときどきアクセスしてみるとよいと思います。

  • ご相談予約受付コール
  • 30分無料法律相談ご予約受付中!