佐藤法律事務所ブログ

いい風呂の日

弁護士の佐藤剛志です。

今日11月26日は、「いい風呂の日」だそうです。
1126=いいふろ という語呂合わせですね。

高齢者の入浴時の死亡事故が年間4000人を超えていることから、このいい風呂の日の前に消費者庁が注意喚起を呼び掛けているそうです(11月21日同庁ホームページ掲載)。
脱衣所と浴室の音頭差による血圧の急激な変化が原因だそうです。
これを地域別にみると、沖縄県が死亡率が低いのは分かると思いますが、意外と北海道が低いそうです。これは北海道は住宅全体が暖房されていて脱衣所と浴室の音頭差が少ないという事情があるようです。
北海道では外は大雪なのに室内では半袖でいる(つまり暖房がそれだけ効いている)という話をよく聞きますが、このようなところにも影響しているのですね。

寒い時期に温かいお風呂に入るのはとても気持ちがいいのですが、熱すぎたり長湯をすることは気を付けないといけませんね。

  • ご相談予約受付コール
  • 30分無料法律相談ご予約受付中!