相談事例・ご相談者様の声

【不倫による慰謝料トラブル】 福島県いわき市 Oさん 40代 女性

佐藤法律事務所に寄せられた事案

女性

長年、夫の浮気に悩んでおられたOさんは、相談の後、離婚を決意されました。
夫との離婚の件、不貞相手に対する慰謝料請求の件を受任しました。
夫との関係では、交渉の末、子の親権者を依頼者とし、現在依頼者が居住している土地建物を依頼者に財産分与するとの内容で解決しました。
また、不貞相手(3名)に対しては、不貞の内容に応じて、それぞれ、X氏に330万円、Y氏に330万円、Z氏に550万円の慰謝料を求める交渉を行いましたが、いずれも全額を認め、X、Y氏は、速やかに全額を振り込んできました。
Z氏は、分割での支払いを希望したため、執行文言付の公正証書を作成しました。
受任から2ヵ月あまりでのスピード解決となりました。

佐藤法律事務所で問題解決をした相談者様のお喜びの声

私は、夫の不貞とモラルハラスメントに長年悩み続けておりましたが、夫が愛人と同棲をしていることを知り、離婚を決意しました。
しかし、実際に離婚をするとなると、子供の親権をはじめ、義理の親、家のローン、財産分与、慰謝料のことなどなどさまざまな問題が立ちはだかりました。
一人ではどうすることもできないと痛感し、離婚問題に強いと評判の佐藤先生に相談に伺いました。
佐藤先生を目の前にすると、やはり離婚を思い止まろうかと心が揺らぎ、ためらいの気持ちに襲われました。
そんな私の姿を見た佐藤先生は、「また同じことを繰り返して生きるのか!」と言って強く背中を押してくださいました。
それからは、トントン拍子に話が進み、裁判に発展することもなく、相手側がこちらの要望を素直に受け入れ、すべての条件を満たすことができました。
今は、息子と穏やかに充実した毎日を過ごしております。
先生に相談していなかったら、今の生活はなかったと思います。
本当に感謝しております。
ありがとうございました。

  • ご相談予約受付コール
  • 30分無料法律相談ご予約受付中!