佐藤法律事務所ブログ

ふくしまの今

 

弁護士の佐藤剛志です。

経済産業省のホームページに「ふくしまの今」というページがあります。
東日本大震災関連情報というサブタイトルでいろいろな情報が掲載されています。

動画による東日本大震災からの復興状況なども掲載されています。

その中で「ふれあいニュースレター」という広報誌のデータが掲載されています。
発行は、経済産業省福島復興推進グループとなっています。
最近の号では、被災地でのイベントの開催や店舗のオープンといった情報が掲載されています。

この「ふれあいニュースレター」の創刊号(平成23年9月15日付)を見ると、発行者は、政府原子力被災者生活支援チームとなっており、内容も除染費用や東電の賠償などについて掲載されています。
創刊時は、原発事故による県外避難者向けに、特に賠償や放射線の状況などの情報提供を目的としていたようです。

避難区域の解除が進んできた現在では、生活情報が中心になってきたようですね。

とはいっても、いまだ自由に立ち入りできない区域が残っているのであり、改めて原発事故の影響の重大性さが分かります。

  • ご相談予約受付コール
  • 30分無料法律相談ご予約受付中!