佐藤法律事務所ブログ

ながら運転厳罰化 12月1日施行

 

弁護士の佐藤剛志です。

スマホを操作しながら運転するいわゆる「ながら運転」を厳罰化する改正道路交通法の施行日が、今年の12月1日に決定しました。

以前のブログ(←「ながら運転 道交法改正」)では、罰則について説明していましたが、違反の点数や、反則金についても説明すると

(いずれも 現行法→改正法)

①運転中にスマホで通話したりカーナビなどを(単に見るのではなく)注視した場合
違反の点数 1点→3点
反則金(普通車)6,000円→18,000円
罰則 5万円以下の罰金→6か月以下の懲役又は10万円以下の罰金

②①の行為によって道路の交通の危険を生じさせた場合
違反の点数 2点→6点
反則金(普通車)15,000円→適用なし(刑事手続になります)
罰則 3か月以下の懲役又は5万円以下の罰金→1年以下の懲役又は30万円以下の罰金
となります。

道交法が改正されるからという理由ではなく、運転は一歩間違えば重大な事故を起こす危険性があるということを常に意識していないといけませんね。

  • ご相談予約受付コール
  • 30分無料法律相談ご予約受付中!