佐藤法律事務所ブログ

いわき 海水浴シーズン終了

 

弁護士の佐藤剛志です。

いわきの海水浴場は、8月15日で遊泳期間を終了しました。
今年は久之浜・波立海水浴場が新たに再開したのですが、来場客は4か所の合計で昨年より約2万1000人減ったそうです。

梅雨上げが遅れて7月中の来場客が少なかったのが原因の1つだということです。

7月中は、涼しい日が続いていましたので、なかなか夏が来ないなと思っていましたが、8月に入ってから暑い日が続きましたので、涼しい方がよかったなと、勝手なことを考えてしまいますね。

今の暑さだと海水浴にちょうど良い気もしますが、お盆後はクラゲが出たりしますので、海水浴シーズンは終了ですね。

いわきでは、もうそろそろ学校の夏休みも終わりなので、夏も終わりという感じがするのですが、気候は、まだしばらく暑い日が続きそうですので、夏バテしないように頑張ろうと思います。

  • ご相談予約受付コール
  • 30分無料法律相談ご予約受付中!