佐藤法律事務所ブログ

AI徴税

 

弁護士の佐藤剛志です。

仙台市がAIを活用して住民税等の滞納者からの納付率アップを目指しているそうです。

これは滞納者の職業や滞納額等のデータをAIに分析させ、電話に出やすい時間帯を推測するなどして、それに基づいて職員が督促に当たるのだそうです。

これで実際に納付率が6%アップしたということです。

税金の徴収は大切なことですが、払い過ぎの場合の還付についても、請求しないと返還されないのではなく、自動的に返還する仕組みを考えてもらいたいと思います。

  • ご相談予約受付コール
  • 30分無料法律相談ご予約受付中!